JR飯田橋駅徒歩1分の小児科・内科・救急科クリニック。洋洋クリニックです

電話でのお問い合わせは
TEL.03-6272-3318

NEWS

新型コロナウイルスPCR検査について

当院ではPCR検査を行っています。厚生労働省のガイドラインに沿った手順で、原則として唾液を検体として採取し、当日中に民間検査会社へ送られて検査されます。

保険診療
 医師が必要と判断した方に行います。検査代金については公費でまかなわれ、自己負担はありません。診察や投薬については保険診療となります。

判断基準は、厚生労働省が示した条件のひとつでも当てはまるかどうかです。

厚生労働省が示す受診の目安

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)で陽性者との接触通知を受けた場合、通知が来てから2週間以内であれば、無症状でも公費で検査を受けられます。

自費診療

 条件に合わない(無症状の)場合には自費診療となります。(32000円)


結果について
検査会社から結果が報告されるのは、日曜、祝日を挟まなければ翌日の夜か、翌々日です。分かり次第できるだけ早急に、当院から電話でお伝えします。検査会社の正式な報告書は後日お渡しできますが、診断書や証明書などを別にご希望の場合は「検査日と検査結果」の診断書という形で発行いたします(要診断書料)

予約について
原則としてご予約制です。
以下に該当する方はお電話ください(03-6272-3318

1)発熱や味覚異常などの新型コロナウイルス感染かもしれない症状がある。
2)新型コロナ接触確認アプリ(COCOA)で陽性者との接触通知を受けた場合。
3)自費でのPCR検査を希望する場合。

お電話をいただいた際に「氏名」「年齢」「症状」「受診希望日」を伺います
PCR検査が公費の適応となるか否かは医師の判断によりますので、予約の段階では明確にお答えできません。診察後に適応外となった場合は、検査を見合わせるか、あるいは自費診療で検査するかを選択できます。
ご来院の際は下記の注意事項をよく読んでからお越し下さい。

来院時の注意事項

インフルエンザワクチン予防接種

インフルエンザワクチン予防接種接種を開始いたしました。
例年通り、日曜日は大変混み合いますので、平日に接種されることをお勧め致します。

平日10:00〜16:00にお電話(03-6272-3318)でご予約できます。

10月1日から1月31日まで
13歳未満は2回接種

千代田区在住のお子様(高校生以下)は無料の予診票が当院にございます。医療証と母子手帳をお持ち下さい。
65歳以上の定期接種の方は予診票(23区有効)をお持ち下さい。
千代田区在住で60歳〜64歳の方は無料の予診票(黄色)と健康保険証をお持ち下さい。(11月1日から)
千代田区在住で妊娠中の方は 保健所に無料の予診票(黄色)を請求し、健康保険証、母子手帳と共にお持ち下さい
(11月1日から)

有料の方の予診票はこちらを印刷してご記入の上お持ち下さい。

新型コロナウイルス抗体検査について

IgGを含むウイルス抗体の検査です。
健康保険は使えないため、自費診療です。(10,000円)
当院で約3ml採血します(他の検査と同時採血も可です)
検査会社のSRLに提出し、ロシュ社の試薬を使って測定されます。
この試薬の精度は世界的にも高く評価されています。
2−4日程度で検査結果が判明し、[陰性]・[陽性]で示されます。
お電話(03-6272-3318)でお問い合わせ下さい。

スギ花粉・ダニに対する舌下免疫療法

スギ花粉・ダニアレルゲンによるアレルギー性鼻炎の舌下免疫療法です(6歳以上)
スギ花粉に対する舌下免疫療法はスギ花粉が飛んでいる時期は治療を新たに開始することはできません。
ダニアレルゲンによる通年性アレルギー性鼻炎に対す都舌下免疫療法は時期に関係なくいつでも開始できます。
治療開始時期など、まずはお電話でご相談下さい。(03-6272-3318

 詳しくはこちらのサイトをご覧ください。

大人の風しん抗体検査とMRワクチン予防接種

風しんは妊婦がかかると胎児に悪影響が及ぶ怖い病気です。

国の風しん追加対策

我が国で先進国でありながら風しんの流行を止められない原因は成人男性に風しんへの免疫力が弱い人が多い為です。特に子どもの頃にワクチンを受けていない年代に風しん抗体検査を行い、抗体が低ければMRワクチンの接種が受けられる制度ができました。(2022年3月31日まで)

昭和37年4月2日生まれ〜昭和54年4月1日生まれの男性の方が対象です。
クーポンがお手元にない場合はお住まいの自治体に請求して下さい。

クーポンと身分証明書をご持参の上、抗体検査を受けて頂きます。1週間後、抗体検査の結果で抗体が低い方はMRワクチンを接種できます。
厚生労働省のリーフレットはこちら


※上記に該当しない方でも助成制度を自治体ごとに設けている場合もございます。
千代田区の助成制度は当院で行えますので、まずは千代田区にお問い合わせ頂き、「風しん抗体検査および予防接種予診票」を送っていただいて当院にご持参下さい。

育児についての無料電話相談

LINE通話を利用して育児についての電話相談を始めました。
子どもの成長や育児について、普段でしたら健診の時にゆっくりお話ができるのですが、今はその機会も少なくなって、お母さん、お父さん方はお困りのことと思います。そこで、子どもの成長や離乳食の悩みなど、ちょっとした心配ごとを電話で気軽にご相談できるようにしました。

対象 当クリニックに受診できる範囲にお住まいの方

手順 @クリニックにお電話下さい。03-6272-3318
   Aご用件をうかがった上、相互に都合の良い時間を決め、ご送付頂く情報などについてご説明いたします。
   B予約時間にドクターからLINEでお電話いたします。
   C相談時間は10分以内です。それ以上が必要な場合、内容によっては受診していただきます。
   D相談内容の記録はカルテと同等に扱います。個人情報は守られますが、一定期間は当院に保存されます。

当院の新型コロナウイルス対策

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため。当院では以下の方針をとっています。

1)発熱患者の対面診察には、感染症の標準予防策を徹底する。リスクが高い行為にはさらに効果のある防護具を用いる
2)時間的な分離=診察時間を分ける。
  昼の時間帯は感染症以外の診療に限定する。
  発熱外来を設ける
3)空間的な分離を行う。
  発熱患者の[入り口]→[待合スペース]→[診察室]までの動線を分ける。さらに感染症患者の診察後に動線に沿って消毒
 する。
4)医師が必要と判断した場合に迅速にPCR検査を行う。
  発熱外来でのPCR検体採取を行う。(検査自体は検査会社へ委託)あるいは、PCR検査の可能な施設に紹介する
 (当院の発熱外来では、自費PCR検査も受け付けています。)
5)初診再診を問わず、電話によるご相談にはできるだけ応じる。受診歴のある人は非対面診療を行うこともある。

当院が関係した新型コロナウイルス感染症はさいわい出ていません。今後とも同様の方針で診療を続ける予定です。

2020.8.18改定

患者様へお願い

  • 感染症症状のある方へ
    発熱、咳など感染症の症状がございましたら、自動ドアの手前で受付にお声掛けください。
    待合室を分けております。
  • お忘れ物について
    おもちゃや、傘など、院内のお忘れ物は保管期限を1か月とさせていただきます。
  • 健康保険について
    受診の際は、必ず健康保険証をお持ちください。
    保険証がない場合、自費での診療になりますのでご注意ください。

洋洋クリニック

〒102-0071
東京都千代田区富士見2−10−2
飯田橋グラン・ブルーム 
サクラテラス3階
TEL 03-6272-3318
FAX 03-6272-5220




  • 1月カレンダー